カードローンと一般的なローンの違い

カードローンというのは、ローンを利用するためにカードを使用することです。

一般的なローンとしては、車のローンや住宅ローンなどがあります。

では、カードローンとこのようなローンの違いはどのようなものなのでしょうか?一般的なこのようなローンの場合は、融資の限度額を先に決めて、口座に全てその額を振り込んで、毎月そこから返していくスタイルです。

一方、カードローンの場合は、融資の限度額を一度決めると、お金をこの金額の範囲で自由に使用することができます。

カードをこの使用する際に使うので、カードローンと言われています。

テレビのCMなどで、キャッシングということもカードローンと同時によく耳にするのではないでしょうか。

最近は、キャッシングもカードローンも同様に使われることが多くあるようです。

しかしながら、カードローンの場合は、基本的に返済する際に分割でお金を返すようになっていますが、キャッシングの場合は、基本的にお金を一括で返済するということで借入することを言っていました。

現在は、キャッシングの場合でも、分割で返す方法が多いようであり、カードを業者によっては作る場合もあるようで、スタイルはほとんどカードローンと同じようになっています。

関連記事

    キャッシングやカードローンの正しい使い方

    キャッシングやカードローンは収支のバランスを考えて使うことが重要で、安易に考えると金銭感覚を麻痺しやすいことを認識する必要があります。お金を借りることは約束通りに返す義務があるため責任感が必要で、仕組みを把握して今後の生活を改善するきっかけになるように正しく使うことを心がけることが大事です。 ... 記事を読む

    キャッシングをしていることを会社に知られないようにするコツ

    キャッシングを始めようと、カードを作ったりするときに気をつけないといけないことがあります。 それは勤務先にその人が本当に働いているかどうかをチェックするための電話があることが多いのです。 これを在籍確認と読んでいますが、これによってキャッシングをすることが会社の人に知られてしまうケースも無... 記事を読む

    自分に適したカードローンの選び方

    カードローンは金利や利用可能額だけではなく内容を確かめて今後の生活に役立てるように決め、収支のバランスを考えて計画的に使うことを心がける必要があります。自分に適した会社を選ぶ場合は比較サイトを参考にすると金利や利用可能額を比較でき、今後の収入の状況に合わせて決めると便利です。 カードローンは... 記事を読む

    ブラックリストとはいったい何なのか

    キャッシングやカードローンではブラックリストという言葉を聞くことがあります。キャッシングやカードローンの関連でなくともブラックリストという言葉を聞くことがありますが、キャッシングやカードローン関連であるかどうかにかかわらずほとんどは象徴的に意味に使われることがほとんどです。 キャッシングやカ... 記事を読む

    カードローンについて他人に相談しよう

     オンラインで簡単に申し込めるカードローンは、金策で困ったときの心強い味方です。今では即日融資もだいぶ当たり前になってきていますので、本当に便利なサービスです。ただ、その便利さに頼ってばかりいるとお金の管理ができなくなってしまい、カードローンありきで考えるようになってきてしまいます。それをしな... 記事を読む

このページの先頭へ